■喜連川温泉 早乙女湯
 
 喜連川町内からはだいぶ氏家側(南方向)にある外湯です。いやー、すごくいいお湯でした。ここに行ったのは1999年9月4日なんですが、喜連川の他の温泉には入っていたものの、この早乙女の湯は初めてだったんです。でももうここがmainになるな、多分(^_^;)。えーと泉質は含硫黄塩化物泉だったと思いますが、薄い緑白色の湯が気持ちいいです。お湯の色は変わるらしい。料金が手ごろなので、東北道をはずれて車を走らせるときは寄るべきかも(笑)

 
 


[旅と温泉と星とへ戻る]

ご意見等は 清水沼いるか(iruka@cyborg.ne.jp)まで